スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポインセチアの中でケーキフェア 

121206002.jpg

12月7日 写真とブログ担当の永田です。きょう、あすの2日にわたって、加茂荘の温室でケーキフェアを行います。12月のポインセチアの中で、手作りのケーキをお出しするというこの試みです。

121206001a.jpg

ケーキを作っていただいたのは、11月の料理教室の折もお越しいただいた時も長谷川和美さん。IHの携帯クッキングヒーターとお鍋で、焼きケーキを作っていただきました。

121206003.jpg

塩麹チーズケーキ
加茂荘の手作り塩麹を使ったチーズケーキで、後味がとてもさっぱりした美味しいチーズケーキです。

121206004.jpg

フォンダンショコラ
ココアとチョコレートを使ったケーキ。小麦粉を使用していないので、低カロリーです。

121206005.jpg

キャラメルケーキ
ふわふわのスポンジとキャラメルのハーモニーが絶妙な焼きケーキ。とても美味しかったです。

121206002a.jpg

ケーキセット 1,000円 3種類のケーキとアロマティカスティー
あす8日も、このケーキフェアを行います。明日は「りんごのタルトタタン」「グリーンティーケーキ」なども作り、これら焼きケーキの中から3種類と、アロマティカスティーのセットで価格 1,000円です。

121206002b.jpg

上は焼きたての「黒ごまときなこのケーキ」香ばしい香りが漂っていました。IHクッキングヒーターとお鍋で、30分弱程度で焼きケーキが出来上がります。ケーキ作りというと難しい感じがしていましたが、簡単に出来るし、とても美味しいので驚きました


今日は平日で初風も強くとても寒い日でしたので、お客様もご来園されず練習のような感じでしたが、今後このようなミニイベントを時折開催して皆様に楽しんで頂けたらと考えています。



span style="color:#0000cc">加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com


120319001a.jpg

園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!

スポンサーサイト

12月からは巨大なポインセチア展示です。 

1O6R7732a.jpg

11月29日 ブログ・写真担当の西村です。

温室内のダイヤモンドリリーの花は見頃を過ぎ、終わって来ましたが、12月からは2メートルを超える大きなポインセチアの展示が年明けの1月末まで、温室にて行われます。

ポインセチアは皆さんご存じのとおり、寒くなるこの時期におなじみの花で、ホームセンターなどに行くと小さなポット苗が簡単に手に入ります。園内では大小合わせて100鉢が展示されています。

1O6R760212.jpg

小さな鉢に入ったこじんまりしたイメージが強いポインセチアですが、メキシコに生える原種は5メートルを超える大きな木に成長します。今では、いろいろな園芸品種が出回っていますが、これらもきちんと管理をすれば、原種ほどまでとはいかないようですが、大きくできます。

当園では園芸品種のポインセチアを大きくしてみたいという考えから、6年ほど前からポインセチアを大きくする栽培を行っています。

121207001a.jpg

オーソドックスな赤色のほか、普段あまり見かけないピンク色や白色、斑入りなど、鮮やかに色づいたポインセチアの林は見ごたえがあります。この中からポインセチアの品種を一部ご紹介いたします。

1O6R7794a (1)

よく見る赤色ながら、淡い緑色の葉には覆輪状の斑が入る シルバースター・レッド という品種。普通のポインセチアの葉は緑が濃いので、淡い緑色が大変キレイです。

1O6R7837.jpg

クリームの地色にサーモン色が混じって美しい プレミア・ピカソ という品種。ポインセチアは色づきが単一色のものが多いのですが、こんなタイプの品種もできたのかと感心します。

1O6R7814a (1)

イチバンという品種。葉に切れ込みがあってヒイラギの葉のような感じ。真っ赤なポインセチアです。

1O6R7814a (2)

シルバースター・ホワイト という品種。ちょっとクリームがかる白いポインセチアです。

ポインセチアにも最近は多くの品種ができて、一般的な赤いもの以外の品種も多くなってきましたが、ここではそんな赤以外の品種も大きな株になって展示しています。

園内では小さなお手頃サイズのポインセチアの販売も行っております。クリスマスにいかがでしょうか?





span style="color:#0000cc">加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com


120319001a.jpg

園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!

12月7日、8日はケーキフェアを行います 

1O6R776212.jpg

11月28日 写真とブログ担当の永田です。

12月からはダイヤモンドリリーに代わって、高さ2mを越す巨大なポインセチアが大きな鉢で約40鉢以上、温室内を飾ります。それにともなって、12月7日と8日は、ケーキフェアと題して、当園のオリジナルケーキをお出しすることになりましたので、ご紹介させていただきます。

1O6R164112.jpg

高さ2メートルを越す巨大ポインセチア!!
お花に囲まれて加茂荘特製ケーキを楽しみませんか?
例年ディスプレイしている加茂花菖蒲園にしか無い巨大ポインセチア!!
いつもの花の下で花鳥園オリジナル生ハーブティー(アロマティカス)と数種類のケーキを2日間限定でご用意しました。この機会に是非冬の加茂荘をお楽しみ下さい。

1O6R163412.jpg
(上の写真はイメージです)

ケーキフェアセット 価格 1,000円
ケーキ予定メニュー(この中から3種類をお選び下さい)
*きな粉と黒ゴマのケーキ
*グリーンティーケーキ
*チョコレートケーキ
*チーズケーキ
*加茂荘特製あずきケーキ
*リンゴのタルトタタン

1O6R1629a12.jpg

加茂荘特性アロマティカスティーを楽しみませんか?
アロマティカスはシソ科の植物でヨーロッパでは古くから民間薬として親しまれて来ました。ミントに似た爽やかな香気が喉に良いとされ、葉をハーブティーとして使用されます。またジャムを作っても爽やかな香気のあるジャムが出来上がります。

ドリンク(HOT)
*生ハーブティー(加茂荘特製アロマティカス)
*ブレンドコーヒー

寒い季節になりますが、温室の中は花でいっぱい。日差しのある日は春のような暖かさです。庄屋屋敷も併せて楽しめる初冬の加茂荘にぜひお越し下さい。



span style="color:#0000cc">加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com


120319001a.jpg

園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。