FC2ブログ

月別アーカイブ

 2009年05月 

温室の中はユリでいっぱい。 

今日の天気:雨強風
090528001.jpg

5月28日 きょうは雨が降って肌寒い天気ですが、あまり暑い日が続くと花菖蒲がどんどん咲き進んでしまいますので、これから2~3日はちょっと開花のスピードもスローダウンしそうでちょうど良いと思っています。

そんなことで、きょうは多目的温室内のユリを撮ってみました。

もう一面ユリだらけ。 すごいでしょ。約700本のユリが満開になっています。

090528003.jpg

このユリは、今年の連休に向け、神戸花鳥園で行われた花ユリのフェスティバル用のユリを、当園で冬場の内から促成していて、それの余り分というか、神戸に出荷しなかった分を、当園で展示しているわけです。

これらのユリはオランダから直輸入で購入したもので、オランダでは一般的な切り花用ユリの各種になるようです。

090528005.jpg

しかし、ユリも豪華になりました。改良ユリといったら、「カサブランカ」くらいしか知らないので、余計にそうなのかもしれませんが、とにかく派手で豪華です。

090528006.jpg

こういうの、オーレリアンハイブリッドと言うのでしょうか。中国原産のリーガルリリーと黄かのこユリとの交配によって育成された黄花のユリです。尾花の直径は、20cm以上あり、ものすごく派手です。

090528007.jpg

こちらはアジアティックハイブリッドと呼ばれる系統の一つ。ヤマユリとカノコユリとの交配といえば、わかりやすいかもしれません。

090528004.jpg

草丈は平均およそ140cmくらいで、見上げるほど草丈の高いものもあります。

そして、やはりユリならではの香りがあたり一面に広がっています。しかし、これだけの花が咲いている割には、香りはそれほどでもありません。改良してゆくうちに、香りのほうは薄れていっているような感じでした。

これらのユリは来月の上旬頃まで楽しめます。それが終わりますと、今度はアジサイの展示が始まります。

スポンサーサイト