宮ヶ島高架橋・ウォークイベントに行ってきました。 

yn110307001.jpg

3月9日 先週の土曜日に開通前の新東名(第二東名)高速道路に掛かる宮ヶ島高架橋を歩いて渡るウォーキングイベントがありましたのでご紹介いたします。

新東名高速道路は神奈川県海老名市から愛知県豊田市を結ぶ建設中の高速道路です。

yn110307007.jpg

この高速道路に掛かる宮ヶ島高架橋はちょうど加茂花菖蒲園のある当地を東西に横切り、高架橋を下り方面へ渡り終えた所(写真左端付近)には森・掛川インターチェンジ(仮称)ができる予定になっています。

yn110307008.jpg

4日(土)に行われたこのウォーキングイベントは当地区の住民を対象に、宮ヶ島高架橋約1.5キロを往復するもので、参加した近隣住民の方々は2時間ほどかけてゆっくりとウォーキングを楽しんでいらっしゃいました。

yn110307004.jpg

高架橋の欄干から南側を望むと当園(正面、山際の建物)が見えました。直線距離で1.5キロほどでしょうか。

yn110307003.jpg

高架橋の下を走る県道から撮影。この日は晴天で、青空と真新しい橋脚が良い画材となりました。開通時は片側2車線で運用するそうですが、将来的には3車線まで対応できる作りになっているそうです。

yn110307002.jpg

ホームページでも紹介していますが、当園は高速道路からのアクセスがあまり良くなく、名古屋方面からだと東名高速・袋井インター、東京方面からだと同・掛川インターでそれぞれ一般道に降りて、そこから当園まで30分ほどかかります。
新東名が開通すると、森・掛川インターを降りて10分ほどで到着できるようになるので、格段にアクセスがよくなります。

全線開通はまだまだ先となりそうですが、来年にはこの高架橋を含む御殿場ジャンクション~三ヶ日ジャンクション間が開通し、東名高速道路より接続ができる予定です。新東名高速が開通した折には、当園の一層のご愛顧よろしくお願い申し上げます。



西村