FC2ブログ

月別アーカイブ

 2011年06月 

6月19日 園内の風景 

1O6R9707a.jpg

6月19日 写真とブログ担当の永田です。

きょう、6月19日の花菖蒲園の様子です。きょうは日曜日で大勢のお客様にご来園いただきました。本来なら、もっと温室内とか各所の様子をお伝えすべきですが、今回は忙しかったので花菖蒲園だけで、簡単になってしまい申し訳ありません。

上の写真は地植え栽培の花菖蒲圃場ですが、昨日も申しましたように、開花が終盤となってきました。でも、花菖蒲は桜とちがって一度にすべての花が咲き終わってしまうわけではなく、早咲き、遅咲きいろいろあるので、徐々に咲き終わってゆきます。

そんなようすが上の写真からも読み取れると思います。右端の品種は終わってますが、その隣の白っぽい花はじゅうぶん見られる。花菖蒲とは、品種によって開花する時期が微妙に異なっているのです。

1O6R9577.jpg

加茂荘の蔵を背景に。この写真でも左下の品種は咲き終わっていますが、まだ満開の品種もありますよね。

1O6R9637.jpg

写真を撮りながら歩いていると、「きれいだね~」という声がよく聞かれます。でも「いちばん良い時はいつだったのですか?」というご質問も。

感じ方は人それぞれです。

1O6R9686.jpg

入れ替えのできる鉢物の花菖蒲園は、浅い池になっていて、メダカやザリガニ、おたまじゃくしもたくさんいます。お子さんには断然こちらのほうが楽しいみたいでした。

1O6R9673.jpg

この鉢物の花菖蒲圃場は、まだこれからが開花最盛期になります。今ようやく中咲きが見ごろになったところで、今年はやはり開花が遅いです。

これから6月の下旬は、地植えの花菖蒲が終盤で徐々に咲き終わってゆくに従って、鉢物の花菖蒲とアジサイが見ごろになって来ます。

スポンサーサイト