FC2ブログ

伸びて来たダイヤモンドリリーの花芽 

1O6R970212.jpg

10月21日 写真とブログ担当の永田です。

11月も下旬に差し掛かり、いよいよ今年もダイヤモンドリリーの花芽が勢いよく伸びてきました。

1O6R970612.jpg

今年は10月上中旬まで例年より暑い日が多かったため、花芽の芽出しが遅れていましたが、ここ数日の朝の冷たさで、一気に花芽が伸び出して来ました。

ダイヤモンドリリーは開花率が比較的悪く、どの球根もが花を咲かせてくれるわけではないので、花が上がって来るまで、今年も満足に花が上がってくれるだろうか・・とやきもきします。特に今年のような花上がりの遅い年はなおさらでしたが、きょう、この花上がりを見て、今年も昨年同様、立派な花が見られそうで、まずは一安心といったところです。

1O6R970812.jpg

球根から次々に花芽が現れてきます。ダイヤモンドリリーは、このように球根の肩の位置から上部を地上に出して植え付けるのが言わば常識になっています。

1O6R970912a.jpg

そしてこの花芽や茎の色で、おおよその花色の区別が着きます。左の赤色の花芽は、赤色や濃ピンクなどの花の蕾です。右の淡いグリーンの蕾はおおかた白花です。

1O6R971012.jpg

毎日、昨日まで花芽が出ていなかった球根の頭から花芽が顔を出します。ダイヤモンドリリーを育てている方は、この時が開花同様、いちばん嬉しいのではと思います。

1O6R970012.jpg

今年は暑さが続いたため、昨年よりやや花の咲が遅くなると思われます。11月はじめから展示温室に展示を始めますが、見ごろに差し掛かるのは11月5日過ぎから、最盛期は11月10日頃から20日頃と見ています。

晩秋の花の宝石の数々。今年はどんな新花が咲き出すのでしょうか。今からとても楽しみです。

加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com


120319001a.jpg
園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!

スポンサーサイト