スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタッフ募集 

植物管理の幹部候補スタッフを募集します!

勤務時間:8:00~17:00

給与:時給830円~ +交通費規定支給

資格:年齢・性別不問
元気で体力のある方、植物にしっかり取り組みたい方は特に歓迎します!

主な仕事内容:植物の栽培・管理全般

募集人数:1名



江戸時代中期建築の歴史ある庄屋屋敷と、花菖蒲園。
花菖蒲の育種はもちろん、品種改良を重ねたオリジナルアジサイにも力を入れています。
古種も守りつつ、常に改革も行っていく当園の植物管理に加わってくれるスタッフを募集します。

ご応募はお電話にて承っております
担当:吉村(ヨシムラ)・一江(イチエ)
0537-26-1211

※面接当日は履歴書(写真貼付)をご持参ください。
※面接は当園にて行います。

スポンサーサイト

取材をして頂きました 

2014年5月23日

こんにちは。母屋担当吉村です。

アジサイや花菖蒲の見ごろに差し掛かりますと
例年様々な地元メディアさんに取材を頂きます。

本年度も、既に何件か取材を頂いており、
テレビやラジオで当園を紹介してくださっています。

21日(水)には、静岡第一テレビさんが取材に来てくださり
アナウンサーの徳増ないるさんが来園されました。

少しお話をさせて頂いた中で、優しく、真摯で勤勉な姿勢がとても印象的でした。

この日はアジサイと菖蒲酒を主に取材を頂き、収録内容は
5月27日(火)に、18:15~19:00放送の番組「NEWS every.しずおか」で放送予定です。

IMG_1026s.jpg



22日(木)には、SBS(静岡放送)さんが取材に来てくださり
アナウンサーの水野涼子さんが艶やかな訪問着でご来園されました。

IMG_1035s.jpg

昔ながらの和の趣に、水野さんの素敵なお着物姿がとてもよく映えます。

IMG_1049s.jpg

こちらの収録内容は、
5月27日(火)の「イブアイしずおか」の番組内の「しずおか火曜ショー」のコーナーで放送予定で
当園の紹介ののち、原由子さんの「花咲く旅路」の曲にあわせて
水野さんが役者さんのように園内を歩く、素敵なミュージックビデオをご覧になれます。
放送時間は、大体17:10頃からとのことです。

IMG_1061s.jpg

水野さんがお着物で歩くと、加茂荘も映画の世界のように見えました。
静岡県にお住まいの方やご宿泊中の方は、よろしければ是非、ご覧くださいね。




【お知らせ】
Facebookページと、twitterも更新しています。

加茂花菖蒲園Facebookページ
(Facebookに登録されていない方でもご覧になれます)
twitter @KamoIrisGarden
/フォローミー!\

加茂荘のお土産 

2014年5月14日

こんにちは。母屋担当吉村です。

今回は、売店で販売しているおすすめのお土産をご紹介します。

加茂花菖蒲園の売店では、当園でしか手に入らない
オリジナルのお土産を販売しています。

新茶 一枚流し 水ようかん
kamosomyg_y.jpg

当園のお土産では人気ナンバー1の
さっぱりとした新茶の風味がおいしいオリジナル水ようかんです。
お値段は760円

加茂荘まんじゅう
kamosomyg_m.jpg

加茂荘の自家製味噌を練りこんだみそまんじゅうと、
近隣の里山で採れたよもぎを練りこんだよもぎまんじゅう。
各12ヶ入で650円です。

加茂荘の自家製漬物 各種
1O6R8913.jpg

しょうゆの実 100g 800円
味噌 900g 1200円
梅干し 230g(大粒8~9ヶ) 600円
たくあん 1/2本 400円
紅生姜 100g 500円
ゆかり 60g 600円

それぞれ加茂家で代々昔ながらの製法で作り伝えられてきた、
添加物など一切使用していない自家製の手作りの漬物です。
一度いただくとクセになる、非常に美味で独特な風味で、ごはんがすすみます。
試食もできますので、当園自慢の味を是非、ご賞味ください。
詳細ブログ記事はコチラ

加茂花菖蒲園マグカップ
owlmg.jpg

クロワシミミズクのジェレミーと、花菖蒲とオリジナルアジサイがあしらわれた
加茂花菖蒲園オリジナルデザインのかわいらしいマグカップは1ヶ1900円です。

香蘭社 オーキッドレース皿
koransha.jpg

こちらは当園のオリジナルではありませんが
皇室御用達の有田焼の老舗、香蘭社製のオーキッドレースシリーズの30cmの大皿です。
お部屋にいつも美しい花の数々を飾るような優しい心使いを上品なあやめに表現したという
こちらは一枚6400円です。


en110605004.jpg

その他、昔からずっと販売されてきた花菖蒲の絵のハンカチ、絵葉書などのグッズや、
フクロウグッズなど様々なお土産ものが並んでいます。

売店はご入園受付すぐのところにあり、出口もここからになりますので
よろしければ足を止めて、ご覧になってみてくださいね。





【お知らせ】
Facebookページと、twitterも更新しています。
よろしければいいね、フォローしてくださいね。

加茂花菖蒲園Facebookページ
(Facebookに登録されていない方でもご覧になれます)
twitter @KamoIrisGarden
/フォローミー!\

ゴールデンウィーク総集編 

2014年5月6日

こんにちは。母屋担当吉村です。

本日は昨日の雨とはうって変わって、爽やかな晴天となりました。
GWのお出掛け疲れ、持ち越さぬようしっかりお休みくださいね。

本年度のGW、お子さま連れのご家族にザリガニ釣りが大盛況でした!

IMG_0898.jpg

お父さんもお母さんも一緒になって、家族みんなで楽しんでくださいました。

IMG_0922.jpg

お子さまお二人には、ちょうど端午の節句でしたので、
新聞で折った兜をプレゼントさせて頂きました。

とても仲の良い素敵なご家族で、一緒になってはしゃいでしまいました。

また、続々とザリガニ釣りをご希望くださるお客さまがたくさんいらっしゃり
お子さまよりもザリガニ釣りを懐かしんだお父さんの方が白熱してしまうケースも!

後半、あまりの盛況にザリガニが警戒してしまい
なかなか釣れなくなるという事象も発生してしまいました..


また、庄屋屋敷「加茂荘」にある休憩所
ウサギカメとのふれあいコーナーを設置しました!

最近、池のカモがお出掛けに目覚め、池を留守にしがちなので
加茂荘のアイドルとして現在このウサギとカメが脚光を浴びております。

ウサギにも餌やりができますので、是非かわいがってあげてくださいね!
白い毛並に赤い目のニホンウサギや、垂れ耳が可愛らしいロップイヤー、
ベンチにその他5羽ものウサギが控えており、入れ替わり立ち替わり
日や時間帯によって会えるウサギが変わります!
お客さまはどのウサギに会えるでしょうか..?


そして本日は、お着物をお召しのお客さまがいらっしゃいましたので
着物フェチの吉村、すかさずスナップ写真を撮影させて頂きました。

IMG_0940.jpg

左の女性は白大島に半幅帯が立夏のこの時期にとても爽やかに映え、
右の女性は大島紬(..かな?)に、シックな帯とエンジの帯締めがキリッとした印象で
お二人とも本当に素敵なコーディネートでした!

IMG_0935.jpg

江戸時代中期建築の庄屋屋敷、やはり着物がとてもよく合いますね。


温室ではワンちゃんにお会いしたので、
飼い主さまに許可を頂き、アジサイをバックに一枚!

IMG_0870.jpg

当園はペット同伴でのご入園OKですので、
毎年たくさんのワンちゃんと出会います。

どのワンちゃんも本当にしっかりと躾がされマナーがよく、
今までトラブルも一度も起こっていないんですよ。


本年度のGW、お出掛け先に当園をお選び頂き、本当にありがとうございました。
皆様の素敵な思い出のひとつとなりましたら幸いです。

今後ご来園される皆様方も、吉村の目に留まってしまった素敵なお方には
お声を掛けさせて頂くこともあるかと思いますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

※当園のブログに掲載された文章、画像の無断転載の一切を禁止します。
※当園に帰属する以外のものを撮影される場合は必ず当事者の了承を得て撮影して下さい。

端午の節句 

2014年5月5日

こんにちは。母屋担当吉村です。

皆様GWは如何お過ごしでしょうか。
本日は曇りのち、お昼頃から雨が降り出す天気となりましたが
庄屋屋敷「加茂荘」にて、端午の節句の菖蒲酒(あやめざけ)を
ご来園のお客さまに無料にて振る舞いました。

20140505.jpg

日本酒(開運大吟醸)の口当たりの良い甘さに、
菖蒲の根の清々しい香りとピリッとした感覚が加わり
とても美味しいお酒です。

端午の節句の菖蒲酒は、旧暦の6月5日にも本日と同じく
ご来園のお客さまに無料にて振る舞いますので
飲んでみたいという方は是非、公共交通機関またはお車の運転席以外に乗って
遊びにいらしてくださいね。

oodemari04.jpg

本日の雨もあり、古寺脇のオオデマリが少しずつ花を落としてきました。
雪のように積もる花弁もまた、美しい花です。

本日は雨が降ってしまいましたが、明日は晴れときどき曇りの予報。
GW最後の祝日という方も多いかと思いますが
緑の中、ゆったりとお散歩にいらしてみては如何でしょうか。

端午の節句 あやめ酒 

端午の節句の菖蒲酒(あやめざけ)
新暦の端午の節句の5月5日と旧暦の6月5日、当園の庄屋屋敷「加茂荘」にて、
ご来園のお客様に無料で菖蒲酒(あやめざけ)を振る舞います。


s100613003.jpg

菖蒲酒とは、アヤメ科の花菖蒲ではなく、サトイモ科の菖蒲(ショウブ)の根を日本酒に浸した、
端午の節句の厄除けのお酒です。

当園では毎年新・旧暦の端午の節句限定で、このお酒をご来園される皆様にお出ししております。
菖蒲の清々しい香気が日本酒に移り、とても美味しいお酒です。

e100616003.jpg

サトイモ科のショウブとその根。花菖蒲とは全く別の植物です。

e100616004.jpg

端午の節句s

日本酒にショウブの根を浸し、30分ほどで菖蒲酒はできあがります。
このお酒を、ご来園いただいたお客様にふるまいます。

e100616006.jpg

e100616007.jpg

青竹の猪口に入れた菖蒲酒。
日本酒にショウブの香りと竹の香りが移っています。

菖蒲酒の接待は、この竹のお猪口にほんの少し、おどくみ程度ですが、口のなかに菖蒲の香りが広がります。

ご来園の折は(成人されている方、お車を運転されない方は)是非お試しください。



加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。
ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com

\フォローミー!/
twitter@KamoIrisGarden

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。