ただいま3分咲きです。見頃に差し掛かりました。 

e100530002.jpg

きょう、5月30日の園内のようすです。きょうは一日を通して気温はやや低めでしたが、太陽も出ましたので肌寒くはなく、過ごしやすい一日でした。

露地植えの花菖蒲は一日ごとに花数を増やしており、見頃に差し掛かってきたと言って良い頃になりました。今後も日ごとに花数が増え、今週末ころからは最盛期に入ると思います。

何分咲き・・・という表現で言うのであれば、全園を見渡すと3分咲きほどでしょうか。

でも、最盛期でも全園の6分程度の開花なのです。

え!?と思われるかも知れませんが、花菖蒲は短命な花なので、今咲いている品種は、最盛期の頃には咲き終わっていしまいます。最盛期であってもまだもこれから咲く花の蕾、そして咲き終わった株も見られるわけで、ですから、一面満開とはならないのです。

でも、花菖蒲園は花を横から眺めますので、3~4分も咲けば、けっこう満開っぽく、たくさん咲いているように見えてしまうというわけです。

e100530001.jpg

今年は極早咲きの峰 紫(みねむらさき)を、すこし作りすぎてしまって、園内に並べたら、花菖蒲園が、かなり紫寄りになってしまいました。来年は少し減らそうと思っています。

e100530003.jpg

奥の地植えの部分も、昨日よりさらに花が咲いてきたことがお分かりいただけるかと思います。

まだ最盛期とは言えませんが、今週は、緑の葉の上に浮かぶ花が美しい頃となりそうです。これはこれで、最盛期とはまた別の良さがあります。

e100530004.jpg

犬を連れてご来園のお客様がおられましたので、許可を得て撮影させていただきました。

yn100529003.jpg

毎年来園してくださる、ピレネー犬のアイちゃん。アルプス生まれの犬種のアイちゃんには少し暑いかな?

当園はペット同伴でのご来園もOKです。ペットを連れてご来園の際は、必ずリードを付けて他のお客様のご迷惑にならないように、また糞尿処理を行っていただければと思います。

でも、みなさんマナーを守っていただけるので、これまでトラブルのあったことはありません。私たちスタッフも、期間中いろいろな動物(ほとんどワンちゃんですが・・・)に会えてそれがまた楽しいです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/128-0a280f74