花売店 

yn100604003a.jpg

6月5日 今日は当園の温室内にある、花売り場についてご紹介いたします。
温室内の喫茶コーナーの奥の場所に、この温室内で展示されている植物を鉢花として、お持ち帰りしやすいサイズの苗がお求めやすい値段で販売しています。

yn100604007.jpg

一番の売れ筋はストレプトカーパスで、イワタバコ科のこの植物は、室内の窓辺の光で長期間花を咲かせ続けることができますし、冬越しも比較的容易です。色彩のバラエティーも豊富で、何鉢もご購入いただけるお客様も多いです。一鉢700より。

yn100604004.jpg

次に、上の写真は球根ベゴニアです。球根ベゴニアは夏場の高温多湿に弱く、ご購入されても夏越しがやや厄介ではありますので、切り花感覚として、このままの状態で1カ月ほどは鑑賞できます。以前購入いただいたお客様で、今年も咲いた方がいらっしゃいました。一鉢800円より。

yn100604006.jpg

次に、上の写真はフクシアです。南米アンデスの原産で、イギリスにて改良された花です。下向きに垂れ下がる花が美しく、南米のインカでは女王様の耳飾りと呼ばれていたそうです。この花も球根ベゴニアほどではありませんが、夏にやや暑がるので、軒下などで管理します。一鉢800円より。

そのほかにも、伊勢ナデシコ、コリウス、ギボウシなどの花々が販売されています。

yn100604002.jpg

販売スタッフの對馬(つしま)さん。長年これらの花を栽培されてきたプロなので、何か分からないことがあれば、気軽に聞いてください。

西村

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/139-b21dab09