庄屋漆器のお店 

yn100605005.jpg

6月7日 今日は長屋門をくぐるとすぐ右手にある、庄屋漆器のお店をご紹介いたします。

このお店は輪島塗りの大藤漆器店さんが、開園シーズン限定で、石川県より出店されているもので、かれこれ20年近くのお付き合いになります。

yn100605009.jpg

店長の大藤さん。気さくで、とても話やすい方です。

yn100605003.jpg

輪島塗りというと高価で、敷居が高いイメージがありますが、ここの漆器は、リーズナブルなものが多く、お求め易くなっています。数量限定なので、気に入ったものがあれば、なくならないうちにご購入下さい。

yn100605004.jpg

たくさん並べられたお箸。色々な種類がありますので、お気に入りを探してみてください。

大藤さんは、伝統の輪島塗りを守りつづける一方で、オリジナリティー溢れる作品も作ってらっしゃいます。

yn100605002.jpg

当園のグループ園である花鳥園のオオハシがデザインされた花生。

yn100605001.jpg

輪島塗りの湯呑。湯呑といえば焼物という考えを覆す、斬新な湯呑です。

yn100605008.jpg

今年一番の売れ筋はこのお椀です。一見普通のお椀ですが、良く見ると…

yn100605007.jpg

取っ手が付いてます。お椀に取っ手つけたような取っ手ですが、とっても機能的で、特にお年を召した方には、握りやすくて好評とのことです。なんと500円。お買い得です。

普段は百貨店に卸して販売されている大藤さん。当園での出店の魅力について伺いました。

yn100605006.jpg

大藤さん曰く、加茂荘での販売は、お客様と対面できて、お客様の生の声が直に聞ける。直接話が聞けるから、次の商品の開発にも生かすことができる、とのことでした。

伝統と格式に囚われず、時には自由な発想で商品開発をする大藤さん。御来園の際は、大藤さんの漆器の魅力を是非ご覧下さい。

・・・当園開園期間外の大藤漆器店さんへのお問い合わせ先・・・
大藤漆器店
石川県輪島市惣領町5-47-4
TEL 0768-22-3530
営業日 月曜~土曜(日曜休み)
9:00~17:00

文章,写真:西村

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/141-1a93443c