アジサイの新花 

az110430006.jpg

4月30日 写真とブログを担当している永田です。

きのう開園から開園が始まった当園ですが、露地植えの花菖蒲はまだ全く咲いていません。花菖蒲は暫らくは温室のなかで冬の間から促成させた花を展示しながら、屋外の露地植えの開花を待っている状態です。

ですが温室内の植物は一面美しく咲いており、当園で独自に育種したアジサイの新花も咲き出すようになってきましたので、早速撮ってみました。

az110430001.jpg

この花はアラモードという品種。当園育成の新品種です。同じく当園で育成したこんぺいとうピーターパンに近い、八重咲きの覆輪花です。

一輪の花の直径はおよそ4~5cmほどで、一輪を見ただけではアジサイには見えない花形です。

ピーターパンなどに似ていますが、花弁の縁がやや尖るのと、花弁に若干の波打ちが見られ、また八重率も高そうです。今後増えれば人気が高くなりそうな、美しい花です。

az110430002.jpg

この花は星花火という品種とメロディーという品種との交配で、名前はまだありません。星花火という品種はヤマアジサイの血が入っていますので、この花も若干そんな感じを受けますが、一輪の花は直径4cmほどに大きく咲いていました。

az110430003.jpg

ピンクで八重咲きのギャラクシーという品種の咲き始めのようす。アジサイはどの品種も咲きはじめは薄い緑黄色に咲き始め花が伸び広がるに従って色が付いて行きます。

この咲き始めの姿も、繊細な感じで美しいです。

az110430005.jpg

この花もまだ名前がありません。ホワイトエンジェルダンシングスノーの交配で当園育成です。純白の八重ガク咲きです。咲きはじめなので、展開するとまた違った印象になるような気がします。

az110430004.jpg

この花もホワイトエンジェルダンシングスノーの交配です。一枚上の写真と同じ兄弟の花ですが、同じ親を持ちながらこんなに花形が違うんですね。


当園のアジサイは、ダンスパーティーという品種が昨年大ブレイクして、全国のフラワーショップの店頭に並べられ、ネットの画像検索でもたくさん出てくるメジャーなアジサイになりました。

当園では1990年代の始め頃よりアジサイの改良を始め、園内で展示しながら新品種を選び、品種名はご来園されたお客様に名付けていただいたりして、これまでに100種余りの品種を作出してきました。

昨年頃からこれらのアジサイが広く一般の方に知られるようになりましたが、当園では今後花菖蒲とともに花の主力として、園内にも多く植栽し、皆様に楽しんでいただけるようにしたいと考えています。

コメント

Re: ブログを見てたら早く行きたくなりました♪

コメント有り難うございます。花菖蒲は今月末頃からが見ごろです。このブログで綺麗な園内の様子が紹介されるようになったら、お出かけいただければ、きっと楽しめると思います。宜しくお願いします。

ブログを見てたら早く行きたくなりました♪

綺麗な花が沢山ですね!!予定してた時期より早く、そちらへ遊びに行く予定です(^_^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/206-9b84762d