5月20日の園内 

110520001.jpg

5月20日 写真とブログ担当の永田です。今日 5月20日の花菖蒲の開花の様子をご紹介致します。

5月も下旬に差し掛かってきましたが、今年の花は今のところ昨年より2~3日遅れているようです。入れ替えのできる園内の鉢物圃場の部分は、早咲きの品種の開花が日ごとに進んで来ていますが、園全体ではまだ1割程度の開花です。

110520006.jpg

今咲いているのは、極早咲きと言って、花菖蒲のなかでもいちばん早咲きの品種の数々です。花形は比較的単純なものが多く、5月の強い風でもあまり傷みません。

110520002.jpg

露地植えの圃場は、まだほとんど咲いておらず、わずかに極早咲きの 峰 紫(みねむらさき)という品種から開き始めたところです。

それでも園の奥に進むと、数種類は咲き出しています。

賑やかになって来るのは月末頃かな・・・と思っていますが、蕾は多く上がっていますので、今後、日に日に花数が増えてゆきます。

110520004.jpg

毎年いちばん早く咲く紫色の峰 紫。この花が咲き終わる頃になると、花菖蒲園は様々な花が咲きだし見ごろを迎えてきます。

110520003.jpg

園内の池では、スイレンがたくさん咲き始めてきました。こちらはもうじゅんぶん見ごろですね。

110520005.jpg

スイレンの中を泳ぐカルガモ。

メインの花菖蒲はまだこれからですが、園内は花菖蒲園を渡る風がさわやかな、この季節ならではの風情があります。

花菖蒲のシーズンまでもうちょっと。あと10日くらいでしょうか。今日はそんな爽やかな園内でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/222-c6e62dd8