5月27日 開花状況 

e110527009.jpg

5月27日 写真とブログ担当の永田です。5月も終盤になり、日に日に花菖蒲も咲き進んできました。現在のところ、昨年より2~3日咲き進むのが遅くなっていますが、それでも2~3分程度の開花まで咲き進んでいます。

上の写真は花菖蒲園の北端から南側を見た様子です。

e110527001.jpg

現在咲いている花菖蒲は、当園で育成した極早咲きの品種がほとんどです。品種数にしてまだおよそ40品種ほどでしょうか。まだまだ少ないですが、日に日に咲いている品種数も増えてきています。

e110527002.jpg

数日前まで蕾の固かった桃霞(ももがすみ)も、このところの暖かさで咲き始めてきました。藤色味を含まない濃く明るいピンクで、園内でも多く植栽されている当園の代表的な品種の一つです。

e110527005.jpg

まだ咲いている品種の少ない園内で、ひときわ目立つのが黄色の花菖蒲の類です。この仲間は花菖蒲そのもではなく、ヨーロッパに自生しているキショウブと花菖蒲との交配によって生まれたグループです。

この仲間も、1990年代以降、とても種類が増えてきました。中央の黄色い花は、竜 眼(りゅうがん)という品種。神奈川県相模原市在住の清水弘氏が育成したアイシャドウアイリスと呼ばれるグループのうちの一つです。

e110527003.jpg

同じくアイシャドウアイリス猿田彦という品種。海老茶色系の珍しい花色です。このアイシャドウアイリスの仲間は、園内奥に数十品種が一群になって植栽されています。

e110527010a.jpg

ここで暑いような日が続けば、一気に咲いて来るのですが、この週末は台風とのことで、きょうも曇りで気温は寒いほどではないですが、やや低めです。

日に日に咲いてきましたが、見ごろの本番は、来週の半ばからくらいになる感じですね。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/231-7a35dbdf