温室内喫茶コーナーのスゥイーツ類 

ki110531007.jpg

5月31日 写真とブログ担当の永田です。当園の園内には3000㎡の温室があり、ここでは花菖蒲園とは対照的な、温室の花々が展示されており、花を眺めながらお食事や喫茶を楽しむことができます。

今回は、この喫茶コーナーでお出ししている品々のなかから、当園イチオシのオリジナルスゥイーツと軽食をご紹介いたします。

ki110531004.jpg

梅ゼリー
梅シロップ漬けの丸ごと梅が入った、とてもさっぱりとしたゼリーです。この梅も昨年の梅雨時に当園で仕込んだものです。400円

ki110531003.jpg

ミニパフェ
当園のよもぎだんご用に作った自家製のあんが入ったパフェ。あんが甘すぎず、小豆の風味が生きています。暑い日にはぴったりですね。400円

ki110531006.jpg

水ようかん
こちらも当園の特製あんを使ったレパートリーです。300円

ki110531002.jpg

おはぎ
こちらも当園特製のあんを使ったレパートリー。素朴なあんがたっぷり入った、ボリュームたっぷりのおはぎです。500円

ki110531005.jpg

ちまきセット
当園の名物食品の一つ、竹皮にくるんだちまきと味噌汁、漬物のセットです。

ちまきは、もち米を洗い上げ、しいたけ、にんじん、ぎんなん、ごまなどを入れ、酒と塩、醤油で味付けし、竹の皮に包み、よく蒸したもので、昔から当園で作られて来た食品です。味噌汁の味噌や漬物も、自家製のもので、年間をかけて仕込んだ手作り。当園ならではの味を手軽に楽しめます。お値段は800円です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/237-3f36a576