6月1日 開花状況 

en110601001.jpg

6月1日 写真とブログ担当の永田です。きょうも雨になりました。きょうは夕方からの予報でしたが、午前10日頃から小雨が降ったり止んだりでした。

気温も20℃前後と低めなので、花菖蒲もこの気温では開花が進まず、今日現在で昨年より4日ほど開花が遅れています。これは、毎日のように写真を撮っているので、昨年の写真を比較すればすぐわかります。

現在、全園を見渡しておよそ3分咲きといったところでしょうか。

上の写真は、それでもかなり咲いているように見えますが、望遠レンズでで寄せたもので、実際そばに寄って見ますと、まだ早めか感じです。

en110601007.jpg

それでもこの開花最盛期直前の数日の間は、緑の葉の上に花が浮かび上がり、これから咲く蕾もいっぱいで、気分的にもとても清々しい頃です。

これが最盛期に入って来ると、花菖蒲の花は1輪の花が咲いて2日半しか持たないので、今咲いている花は最盛期頃には終ってしまい、満開だけど、終わった花もあるね・・・という感じになってきます。

それよりもまだほとんど終わった花がない今が、いちばん勢い良くフレッシュな感じがして、私たちはこの時期がいちばん好きです。

en110601004.jpg

ここからの風景も、あと数日で花で埋まってきます。でも、今でも十分良いですよ。何ていうか、落ち着いた日本ならではの捨てがたい良さがあると思います。

en110601005.jpg

写真を撮る位置によって、咲いているようにも、全く咲いていないようにも撮れます。でも蕾がいっぱいありますよね。この蕾が、今週末には咲き出して来ます。

en110601006.jpg

きょうは地元テレビ局のディレクターの方と、午後は日本経済新聞の編集委員の方が取材や下見にご来園され、応対をしていましたが、雨のなかお二方ともとても喜んでおられました。

やっぱり日本ならではの美しさがあるなあ・・と、私も思いました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/241-5657308e