6月5日 園内景 開花状況 

en110605001a.jpg

6月6日 写真とブログ担当の永田です。きょうは天気も花菖蒲にはちょうど良い曇り空で、気温も高くなく、ちょうど良い花菖蒲日よりでした。

日曜日ということで、大勢のお客様にご来園いただき、園内はとても賑やかでした。

en110605001.jpg

花の状況は、現在4分咲きほどで、これから咲きだす蕾もまだ多く、園内がもっともフレッシュな時です。「まだこれからだね・・」と話しておられたお客様の声も聞かれましたが、見渡せば写真のようにとても美しい園内です。

上の写真は、南北に長い園の奥から、北側を見たようす。たくさん咲いている黄色い花は、花菖蒲とキショウブとの交配によって育成された黄花菖蒲のグループです。この仲間も近年様々な品種が育成されています。

en110605008.jpg

こちらは鉢ものの花菖蒲園部分。ここに入れてあるポット苗は、すべて販売することができます。

でもみなさん、池の中を見てますよね。実はこの浅い水のなかには、メダカがいっぱいいるんです。

en110605002.jpg

こちらは温室内の花売店。当園オリジナルのアジサイが展示され、その品種の苗が下に並べられています。

アジサイはとても人気で、並べてもすぐ売り切れてしまう品種もありました。

en110605003.jpg

同じく園内の喫茶コーナー。花の下で、のんびりと喫茶や軽食、当園のちまきなどを楽しんでおられるお客様でにぎわっていました。

en110605004.jpg

ご入園受け付けすぐの売店。当園の伝統食品のほか、昔からずっと販売されてきた花菖蒲柄のハンカチ、花菖蒲をモチーフにしたグッズ、姉妹園の花鳥園のグッズなど、様々な商品が並んでいます。

この売店もきょうは一日混雑していました。

en110605005.jpg

写真を撮りながら園内を一回りしていたら、毎年ご来園されこのブログでも毎年ご紹介させていただいているピレネー犬のアイちゃんが今年も来てくれていましたので、写真を撮らせていただきました。

大きいのですが良く手入れされているので、毛もふさふさ、とてもきれいで、性格も大人しい子です。今年は前足に赤い靴をはいていました。

こんなふうに、顔見知りの皆さんに一年に一度だけお会いできるのも、この開園時の楽しみです。

en110605006.jpg

花菖蒲は、まだまだ開花の上り坂の途中。今後も日に日に花数が増え、今度の週末には開花の最盛期になりそうです。

来週末も、雨が降らないことを祈っています。

フェイスブックページ
6月5日の園内 15画像掲載しました。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/248-6ebbfb8d