夕闇の花菖蒲園 

en110610001.jpg

6月10日 写真とブログ担当の永田です。

きょうは夕方の5時過ぎから地元テレビ局の中継があった関係で、6時過ぎまで園内にいました。

普段は早めに切り上げて、その日に撮った写真をブログにアップしているのですが、きょうはそんなことで、夕方6時過ぎの園を撮りました。

en110610002.jpg

花菖蒲は今が最盛期。シーズンのなかでもっとも美しい時です。

日中は大勢のお客様でにぎわいますが、この時間は誰もいません。 そして、実は花菖蒲がもっとも美しいのは、この夕闇の時間なのです。

1O6R8184a.jpg

きょうは一日厚い曇り空で、湿度も高く、でもそれほど暑くはありませんでした。開花の最盛期と、曇りの天候が重なって、たぶん今日がこのシーズンのうちで、一番美しい日だったと思います。

これは、ほんとうに一瞬の夢のような光景ですので、画像を大きく載せました。

1O6R8183.jpg

加茂荘の長屋門前も美しく咲きそろいました。

明日は午前中雨のようですが、昼には上がりそうです。日曜日も梅雨らしい天気のようですが、激しい雨ではなさそうで、晴れて暑くなるよりずっと良いです。

この光景は、来週の半ば過ぎころまで続き、その頃から日々少しづつ花が少なくなってきます。

日本の梅雨の気候の中で、一瞬の夢のように咲き誇る花。江戸時代からずっと受け継がれてきた日本の花は、時代が変わっても、やっぱり美しいです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/258-dca74fc3