6月16日 園内景 開花状況 

1O6R9278.jpg

6月16日 写真とブログを担当している永田です。きょうは曇りから午後には梅雨らしいぱらぱら雨が降りました。でも6月の中旬過ぎに頃になると、例年ではかなり蒸し暑くなって来るものですが、今日は異常に涼しく、花菖蒲の花もこういう気候であれば長持ちします。

逆に今年はアジサイの開花が遅れています。

1O6R9302.jpg

きょうはお昼前から雨が降り出しましたが、梅雨らしい小雨でお客様も気にされていないようでした。長屋門前も傘がたくさん開いていました。

1O6R9332.jpg

梅雨の雨に花菖蒲も濡れていました。このくらいの雨であれば、花も痛まないし、雨の日もまた美しいです。この花は風の香りという品種。

1O6R9322.jpg

売店のアジサイの上にはアマガエルが止まっていました。このアジサイは雨の物語という品種です。

1O6R9299.jpg

6月中旬過ぎると、園内のハンゲショウが白く色づいてきます。 この白い葉が見られるようになると、花菖蒲のシーズンも徐々に終盤に近づいてきます。

1O6R9273.jpg

でも今年はまだ暫らく花が持ちそうです。写真は入れ替えのできる鉢物部分ですが、鉢物は露地植えより開花が遅く、これから様々な品種が咲いてきます。

明日は曇りだそうですが、今夜に激しい雨が降りそうで、そうすると明日の花は雨に打たれた後で良くありません。でも、一日経てば新しい花が咲きだすので、土曜日にはまた美しい眺めになりそうです。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/266-bfd8f553