FC2ブログ

今年もどうも有難うございました。 

6月30日 写真とブログ担当の永田です。

きょうで、今年の花菖蒲園の開園は終了となります。今年は7月3日まで花菖蒲園を開けますが、ご入園料はいただかない形になります。また7月からも温室の喫茶コーナーと庄屋屋敷を、引き続き開けて行きます。

ご来園いただきました皆さま、そしてこのブログに目を通していただいた皆様、まことに有難うございました。

1106291O6R8412.jpg

今年は近隣市町村のご入園無料キャンペーンを行ったことで、例年になく大勢のお客様で賑わいました。最盛期の6月12日の日曜日などは、一日で5800人ものお客様にご来園いただきました。

しかしこれほどのお客様にお越しいただきますと、駐車場や、食事、売店など、様々なところで対応が行き届かず、ご来園いただいた皆さまにご迷惑をお掛けいたしましたこと、心からお詫び申し上げます。

また近隣優待も、今年は震災の影響でご入園されるお客様が激減してしまうことを懸念して、近場の皆さまにまず楽しんでもらいたいという考えのもとに行ってみたのですが、遠方から高速を利用してご来園いただいた方のご不満は当然と思いますし、近隣の方でも身分証明書が無い場合の対応など、様々な苦情がありました。

でも、今まで通りでは更にお客様が減ることはわかっていましたし、優待するにしても、もっと違った方法があったかも知れない。というのも、後になっての意見です。様々な問題点はありましたが、今回とにかくやってみようと、一歩を踏み出せたことは良かったと思います。

1106291O6R8302.jpg

そしてこの優待で、近隣の方が何十年かぶりにご来園いただき、近場にもこんなに良い所があったんだと仰ってくださったり、天浜線を使って掛川から期間中5回も6回も足を運んでいただいたおばあちゃん。袋井だから今年は本当に楽しませてもらっていますと話されたカメラマンの方など、ほんとうに、喜んでいただいた方も多くおられたのです。

en110610005aa.jpg

また私たちも、実を申しますと、花菖蒲なんてもう時代遅れの花で、そんなものでお客様なんて集まらないよ。と、半ば諦めかけていたのです。特に掛川花鳥園が出来てからは、やっぱり動きのあるものでないと今の人の心は掴めないのではと。

でも、こんなにも大勢のお客様にご来園いただき、その皆さまが口々に、きれいだね~と歩きながら話されておられるのを何度も聞き、やっぱり時代は変わっても良いものは良いんだ!と、ものすごく励まされました。

私としては、このことが、今年一番の収穫でした。 当園は花菖蒲をやってゆくべきなのです。

110629en110610002a.jpg

そして今年は、6月10日に、この風景を写真に残すことができました。

来年は、今年よりさらに綺麗な花菖蒲を育てて、また皆さまをお迎えしたいと思います。これから夏場の暑くて辛い作業が日々続きますが、年に一度、こんなにも美しい光景を自分たちの手で作り上げることができて、それをご来園いただいた皆様に楽しんでいただける。考えてみれば、かなり良い仕事なんじゃないかな?と思います。

1106291O6R8381.jpg

花菖蒲園としては今日で今年は区切りとなりますが、園内の温室と庄屋屋敷は、今年はこれまで通り開けていくことになりました。

7月からも、花喫茶としてご利用いただくことができますので、どうか宜しくお願い申し上げます。

なお、このブログも、今後は1週間に1回のペースで更新してゆきたいと思いますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/283-c2ac3f36