FC2ブログ

見どころのある花がたくさん咲いています。 

1O6R2407.jpg

11月9日 写真とブログ担当の永田です。

ダイヤモンドリリーの花が最盛期になってきたので、見どころのある良花が多く咲いて来ています。きょう咲いていた、そんな花をご紹介します。

上の花は、ピンクで花弁の先端がやや濃色になったもの。しべの形もよく整っています。

1O6R2394.jpg

フリルの多い純白花。白花は、一昔前は一茎に咲く花数が少ないものがほとんどでしたが、数年前頃より花数が多く、かつフリルの強い個体が出てくるようになりまhした。

1O6R2420.jpg

鮮やかな朱赤色の良型花。

1O6R2370.jpg

淡いピンクの多花性フリル咲き。

ボール状にみごとにまとまった花型です。

1O6R2433.jpg

花数はやや少ないものの、花弁の基が濃ピンクの独特の個体。

1O6R2443.jpg

今年新しく咲いた実生花の中から出たもの。こんな色彩の花もときどき咲いてきます。

1O6R2456.jpg

フェイスブックページでもたくさん紹介してあります。
11月9日 きょう咲いていた花

花は今がピークの始まりで、まだ蕾もたくさんあり、きょうくらいから寒くなりはじめましたが、寒くなると花が長く保つので、一気に咲き終わってしまうことはありません。今日でも、今度の週末頃でも良いと思います。その次の11月20日頃になると終わりかかって来ると思いますが、一気に終わってしまうのではなく、徐々に咲いている鉢数が減ってゆく感じです。

そしてその頃には今度は12月の主役、ポインセチアの巨大株が並べられるようになると思います。


加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/302-61b3da93