6月6日 開花状況 

6月6日撮影 今日は晴れでしたがそれほど強い日差しでもなく、花を見るにはちょうど良い天気でした。

花菖蒲は、露地植えがほぼ最盛期を迎えており、とてもみごとです。

入れ替えのできる鉢植えの池は、極早咲きが終わり、少し花が少なくなってきています。この鉢植えの部分が見頃を迎えるには、6月の15日過ぎですが、その頃になると、露地植えの部分が徐々に終盤になってきます。

060606002.jpg

開花最盛期を迎えた露地植えの部分です。これから10日間くらいが観賞期間です。
望遠レンズで、花を集めて撮影してみました。

060606003.jpg

実際に、その場所に行くと、まだ蕾も多いです。昨年はちょうど今日、6月6日が露地植えの開花のピークでしたが、今年は昨年よりやや遅く、6月の10日前後になりそうです。

060606001.jpg

昨日、長屋門前に施設のグループが休んでおられましたので、ホームページですが、お願いできますか?と話しかけて撮影させていただきました。昨日はおじぞうさん展をUPしていましたので、一日ずれてきょうのUPです。なんだか記念撮影みたいになっちゃいました。

当園は園内もおおむねフラットなので、車椅子の方でも園内を散策することが可能です。

060606004.jpg

チワワを4匹連れて来られたお客様がみえられましたので、許可を得て撮影させていただきました。

当園は、動物同伴もOKです。犬を連れてご来園されるお客様は多いです。めずらしいところでは、インコやリスザルとご一緒の方もおられました。

なお、リードを付けて他のお客様のご迷惑にならぬよう、ご配慮いただくことと、排泄物の始末を、宜しくお願い申し上げます。

060606005.jpg

休憩所前の花菖蒲。この部分は入れ替えの可能な鉢仕立てになっていて、4月末~6月末までの2ヶ月間、花菖蒲を眺めながら、お食事や軽食をとることができます。


花菖蒲園は、例年この6月の1週~2週にかけてが一番の見頃です。明日、明後日は大勢のお客様で賑わうと思われます。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/31-2422c93c