6月7日 開花状況 

6月7日撮影 花菖蒲の開花も最盛期になっって、きょうは土曜日で大勢のお客様で賑わいました。

全園を見渡すと、露地植えはほぼ最盛期。明日、明後日、明々後日くらいがピークです。鉢植えの部分は、まだまだこれからで、花がやや少なく感じられます。鉢植えの部分が咲き揃うのは今月15日過ぎ頃です。

0806072.jpg

露地植えの部分はみごとで、みなさん思い思いに散策されていました。カメラを手にされた方の多いこと。毎年のことながらほんとうに驚きます。掛川花鳥園などは、カメラのお持ちのお客様はここまで多くないです。

0806076.jpg

園の南から北側を眺めたようす。バックの建物は休憩所です。

0806074.jpg

手前のお客様が歩いておられる部分が鉢植えの部分です。まだちょっと少ないです。

0806071.jpg

園内でふと目に止まった外国系の二色花。名前を忘れてしまいました。花菖蒲の担当なのに、何やってんだか。

0806075.jpg

花菖蒲の池の中には、掛川花鳥園から移された数羽のマガモがいます。でも、花菖蒲園に持ってくると、普通のマガモを適当に撮っただけで、立派な花鳥画になってしまうので不思議です。

明日からの1週間が、もっとも花がみごとな時期です。ぜひお越しくださいね。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/32-29a1b4db