連休後の園内 

1O6R5061.jpg

5月7日 写真とブログ担当の永田です。

ゴールデンウィークが終わり、今月末からの花菖蒲の見ごろへ、これから助走期間となります。5月の暖かな気候のなかで、日に日に花菖蒲が生育し、中旬ころからぽつぽつ咲き始めてきます。

写真は展示温室の風景で、1月から促成した花菖蒲がこれからしばらくの間、見ごろを迎えます。

1O6R5079.jpg

今展示温室のなかで咲いている花菖蒲は、大部分が当園で作出した品種。新品種も多く展示してあります。この花は、昨年から販売をはじめた「京丸桜」という品種。桃色の絞り咲きで、直径20cm近い大きな花です。

1O6R5069.jpg

温室内の一角では、早くも当園のオリジナルアジサイが販売されはじめました。現在約20品種ほど販売されていますが、今年からの新発売品種はまだないようです。

1O6R5071.jpg

販売物のストレプトカーパス。この花は今頃から6月いっぱいくらいまで咲き続け、真夏は休みますが秋11月頃をピークにまた咲きます。家のなかの窓辺で長期間花が楽しめます。

1O6R5076.jpg

そして球根ベゴニアがこれからしばらくの間、とてもきれいに咲き続けます。赤ちゃんの顔ほどもある大きな花と鮮やかな色彩に圧倒されます。

1O6R4902.jpg

そしてこれが屋外の今の花菖蒲園。6月の満開に備え、出来の悪い部分の補植や除草、施肥など、さまざまな管理を続けています。現在のところ緑一色ですが、そのグリーンがとてもきれいです。

露地植え花菖蒲の開花はまだまだ先ですが、日を追って成長してゆく姿を、これからもご紹介してゆきます。




加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com


120319001a.jpg
園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/364-c686a8fa