6月6日は菖蒲酒(あやめざけ)の無料接待を行います。 

s100613009.jpg

端午の節句限定の菖蒲酒(あやめざけ)
明後日の6月6日、庄屋屋敷土間にて、菖蒲酒の無料接待を行います。

菖蒲酒は端午の節句の厄除けのお酒で、本来ならば旧歴の端午の節句の日に御出ししたいところなのですが、今年はその旧歴の5月5日が、6月24日でかなり遅くなってしまうため、明後日の6月6日に御出しすることにしました。

菖蒲酒とは、サトイモ科の菖蒲(ショウブ)の根を日本酒に浸した、端午の節句の厄除けのお酒です。当園では毎年新・旧暦の端午の節句限定で、このお酒をご来園される皆様に御出ししております。菖蒲の清々しい香気が日本酒に移り、とても美味しいお酒です。

お車の心配のない方は、ぜひお試しください。

庄屋屋敷土間で、行います。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/390-f85274b4