FC2ブログ

6月11日 園内景 開花状況 

120611005.jpg

6月11日 写真とブログ担当の永田です。

6月も半ばになり、花菖蒲の開花の最盛期が続いています。園内の地植えの圃場部分は、ご覧のとおり最盛期で咲いている花数はとても多いです。

今週は最盛期の1週間で、雨さえ降らなければ、みごとな花菖蒲が鑑賞できます。

120611001a1.jpg

とは言え、今年は比較的天候に恵まれており、強い雨の降る日もなく、長屋門前の花菖蒲田も、ごらんのような見ごろが続いています。今日もサッと雨が降っただけで、概ね曇りの花菖蒲日和でした。

120611001.jpg

園内の奥のほうから、北方向を見た様子。

写真に写っている黄色い花は、花菖蒲とキショウブとの交配種で、アイサyドウアイリスと呼ばれるグループです。

この系統は、花が長く保ち、性質も丈夫なので、今後さらに増やそうかと考えています。

120611003.jpg

そのほか、園内では様々な花が咲いています。加茂荘の蔵前のスイレンも、ずっと多くの花を咲かせ続けています。

120611002.jpg

露地植えのアジサイ日ごとに開花が進んできました。

120611004.jpg

そして、こちらは園内の休憩所前の鉢植えの花菖蒲の圃場部分。

この鉢植えの部分はこれからが開花の最盛期で、日に日に花数が増えてきています。この部分は今週末頃から最盛期に入り、6月の下旬まで花が見られます。

今週は、露地植えの花菖蒲は最盛期が続き、鉢植えの花菖蒲圃場や、花菖蒲園周辺のアジサイなども日ごとに咲き始め、全体としてもっとも見ごたえのある1週間です。



加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com


120319001a.jpg
園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/397-f4ba7ac0