きょうも大勢のお客様にご来園いただきました。 

120617006.jpg

6月17日 写真とブログ担当の永田です。

心配した雨も朝のうちに上がって、午前中から晴れて、きょうも大勢のお客様でにぎわいました。

花菖蒲は昨晩の雨で、午前中は傷んでいましたが、きょう咲きだした花は痛みもなく、良い状態で咲きました。ただ、花菖蒲園奥の露地植えの圃場は、6月も下旬に差し掛かってきたため、花が少なくなってきました。

120617005.jpg

しかし、花菖蒲園の手前の鉢植えの部分はこれからが最盛期で、多くの蕾が上がっています。

120617002.jpg

ご来園された東京女子医大の関係者方たち。当園の長女が女子医大に勤めている関係でご来園されました。

120617003.jpg

加茂荘の庄屋屋敷も、大勢のお客様が訪れていました。

120617008.jpg

おとついから売り始めた、しょうゆの実茶漬けセットと、おしるこのセット。どちらも全て当家の手作りです。しょうゆの実茶漬けセットには、当家で仕込んだ甘酒も付いています。

120617007.jpg

温室のなかも、大勢のお客様でにぎわっていました。この中はアジサイや球根ベゴニアなど、花菖蒲園とはまた全く異なった原色の花で飾られています。

120617004.jpg

温室の中の喫茶コーナー。きょうは暑かったのでソフトクリームなど、冷たいものがよく売れていました。


今後の6月下旬の花菖蒲園の見どころ
120617009.jpg

さて、花菖蒲のほうは、今後園の奥の地植え部分は終わってゆきますが、園のご入園受付に近い鉢植えの部分はこれからが最盛期となり、6月末まで花菖蒲が楽しめます。

120617010.jpg

また、花菖蒲園おくなどに植栽してある露地植えのアジサイも、見ごろに差し掛かってきました。こちらも7月上旬まで楽しむことができます。

園内は、地植えの花菖蒲は花が終わってきますが、他の部分は変わらず、鉢ものの花菖蒲圃場や、地植えのアジサイなどこれから見ごろを迎えるものもあり、まだまだ楽しめます。


加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com


120319001a.jpg
園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/406-a50525fa