東京緑化フェアまでもう少しです。 

9月13日 ブログ・写真担当の西村です。
花鳥園グループも出展する、「第29回全国都市緑化フェアTOKYO」(以下、東京緑化フェア)まであと約2週間となりました。

120722002.jpg

東京緑化フェアは6公園を会場に、9月29日から30日間にわたって開催され、公園ごとにテーマがあります。当グループが出展するのはメイン会場の一つ、井の頭恩賜公園でテーマは「ふれあいとにぎわい、交流の風」。花の中、鳥と遊ぶをコンセプトに、花と鳥との触れ合いを目標に掲げてきた当グループにはうってつけの会場です。

当グループはこの会場に1000㎡の温室 「花の庭―生命の館」 を出展します。

E01c掛川花鳥園 花の下のレストラン
「花の庭―生命の館」のイメージ -掛川花鳥園-

「花の庭―生命の館」は、上の写真のように、大温室の天井一面を圧倒的な花のボリューム感の空中花壇で飾ります。今回の出展が関東初上陸となりますので、関東にお住みの方には初めてご覧になるお客様も多いかと思います。ご来館いただいた皆様の驚いた顔が今から楽しみです。

120913001.jpg

開幕前の「花の庭―生命の館」の様子。側面はミラーガラスになっていて、周りの樹木を映しこんでいます。映し出す景色は時間の経過と共に刻々と変わっていき、モダンな造りながら自然と調和がとれています。

120913002.jpg

開幕前で人の出入りが制限されているため寂しい感じがしますが、期間中はのべ100万人のお客様が見込まれていると思うと、身が引き締まる思いです。

中は開幕まで秘密です(笑)しっかり驚いていただきますので、ご期待ください。



当グループ初の花鳥園である富士花鳥園は今年で22年目。その間、西日本を中心に3園を開園し、花と鳥との触れ合い・人との共存をテーマに日々取り組んできました。
20年以上をかけて独自に積み上げた知識とノウハウを結集し、植物との触れ合いをこれまでにない新しい切り口でご来館の皆様にご案内いたします。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/426-5ccdaca4