5月初めの園内景 

1O6R531213.jpg

5月1日 写真とブログ担当の永田です。

5月に入り、日に日に新緑も鮮やかになって来ました。きょうは屋外の花菖蒲園の風景をご紹介いたします。屋外の花菖蒲園はの花はまだまだ少ないですが、この季節は咲き始めた花菖蒲と新緑の鮮かな黄緑色がとても爽やかです。

1O6R531413.jpg

花菖蒲園の休憩所から。6月には大勢のお客様で賑わう場所ですが、今はのんびりと花を眺めていることができます。花はまだ少ないですが、新緑がとても鮮やかで、これはこれで十分癒される景色になっています。

1O6R527213.jpg

今咲いている花菖蒲の殆どは、当園で育成した極早咲き系の品種で、冬場から井戸水を流すことで暖かい年であれば今頃から花を咲かせる系統です。

1O6R480113.jpg

加茂荘の蔵前の大きな睡蓮の池には、マガモやカルガモも泳いでいます。スイレンも咲き始めで、これから日を追ってたくさんの花が咲くようになって行きます。

1O6R529513.jpg

きょうは、加茂荘の長屋門の内部で、シンギングボールの演奏会が行われました。今年はこのように多くの方に当園を発表の場として使っていただこうと考えており、この演奏会もその一つです。

このシンギングボールは、ネパール製の7種類の金属を混ぜて作られた直径30cm前後のボールで、これを順に叩いてゆくと、その倍音と振動が体全体に伝わり、あ~癒される・・という感じでとても不思議な体験ができます。

この演奏会は予約制で、次回は5月12日に行われます。以降の予定は下記の通りです。なかなか体験できないセッションですので、ご興味のある方はぜひご参加ください。

そのほか、5月25日(土)6月22日(土)6月26日(水)
     いずれも、10:30~11:30 と 14:00~15:00 の2回
◆参加費:1000円/回
◆お申込み先:加茂荘・加茂花菖蒲園 (担当:福島まで電話かFAXにてお申し込み下さい)
          tel:0537-26-1211  fax:0537-26-1213


このようにこの5月の花菖蒲園は、6月の花菖蒲の満開とはまた違った、爽やかな園を楽しむことができます。温室のアジサイとともに、屋外の花菖蒲園や加茂荘も楽しめます。



加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com


120319001a.jpg

園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/476-d3e20f17