5月3日の園内景です 

1O6R534213.jpg

5月3日 写真とブログ担当の永田です。きょうは、このゴールデンウィークの園内の様子をご紹介いたします。

今年から当園で育成したオリジナルアジサイを、5月の目玉として打ち出そうということで始め、温室内ではまだ名称の付けられていない新花も含め、約300鉢が展示されています。当園のアジサイは「ダンスパーティー」をはじめ、母の日の花ということで、フラワーショップやホームセンターでもたくさん販売されていますが、ここではそのダンスパーティーの次になる未命名の新花なども見ることができ、一般の方のみならず、アジサイ関係者の方にも楽しんでいただけるように展示されています。

温室内のアジサイの売店。当園が育成したオリジナルアジサイ約 品種が販売されています。この売店では、これから6月下旬まで、アジサイやストレプトカーパスなど、当園が育成した鉢花を販売します。

1O6R540013.jpg

こちらは屋外の花菖蒲園。屋外の花菖蒲は、まだほとんど咲いておらず、今は冬場から促成した花がわずかに咲いている程度ですが、5月の爽やかな風や周囲の鮮やかな新緑のなかで咲いており、6月の満開の時とは別で、のんびりとした里山の風景を眺めることができて、これはこれでまた良いのでは・・と思っています。

1O6R533913.jpg

こちらは温室内の花菖蒲展示。本来なら6月中旬に開花する大輪の花菖蒲が早くも咲いています。これらも今年1月初めから促成させたものです。

1O6R537913.jpg

庄屋屋敷 加茂荘では、今年からフクロウとハヤブサのふれあい展示が始まりました。フクロウと一緒に庄屋屋敷で記念撮影を撮ることもできます。

1O6R539813.jpg

5月初旬の花菖蒲園は、園の周囲の新緑がとても鮮やかで、6月の満開とはまた違う良さがあります。

5月5日は、前回のブログ記事でもご紹介した端午の節句の菖蒲酒(あやめざけ)のイベントが、加茂荘庄屋屋敷で行われます。端午の節句のみのイベントですので、この機会にぜひご来園ください。


加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com


120319001a.jpg
園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/478-bea0e9fe