5月18日 園内景 開花状況 

1O6R588813.jpg

5月18日 写真とブログ担当の永田です。きょう現在の花菖蒲の開花状況をお伝えいたします。

花菖蒲は、現在は、冬場より促成した鉢物株が、園内の加茂荘の蔵前などの部分でかなり多く咲いていて見られますが、当園のメインの露地植の部分は、まだ咲き始めたところです。

それでも全体として昨年より約5日程度早く開花が進んでおり、このままの進み具合で行くと、今年の開花の最盛期は、今年は2010年と同じくらいで、6月9日前後にピークを迎えそうです。

1O6R588413.jpg

当園のメインの地植え圃場部分。まだまだ咲き始めです。この場所があと半月後には花でいっぱいになります。

1O6R451213.jpg

それでも、「竜眼 りゅうがん」という黄色い花を咲かせるこの品種は早咲きで、園内のあちこちで咲き始めました。この品種の開花は昨年よりおよそ5日程度早い感じです。

1O6R605813.jpg

園内の蔵前のスイレン池のスイレンも、たくさん花を咲かせるようになりました。

967271_477184265695900_229224213_o13.jpg

そして、温室内のアジサイの新品種は今が見頃。今後の銘花となるまだ名前の付けられていない最新花が多く展示されています。売店では、当園の育成のアジサイ苗も多く販売されてます。

1O6R603513.jpg

花菖蒲の満開を期待されるには、まだまだ早い頃ですが、爽やかな新緑の中に咲く花が美しく、まだお客様もそれほど多くないので、のんびりと園内を楽しみ、お食事を楽しむには、これからの1週間あたりも良い頃となります。

来週の後半に差し掛かると、日に日に咲いている花数が多くなり、本格的な花菖蒲のシーズンの幕開けとなります。




加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com



120319001a.jpg
園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/488-77542bd5