FC2ブログ

咲き始めた地植の花菖蒲 

1O6R590813.jpg

5月20日 写真とブログ担当の永田です。

今年は桜が早く咲いて慌てましたが、その後の気候で花菖蒲の開花はどうやら平年並みとなりそうです。今年は、6月7日位を中心にして、その前後5日間くらいが開花のピークでしょうか。6月に入れば十分見られると思います。

1O6R011113.jpg

新峰紫 しんみねむらさき
極早咲きの品種で「峰紫」から育成した花です。「峰紫」の花色が赤紫ががるのに対して、この花は紺紫がかるタイプです。

1O6R590213.jpg

アイシャドウアイリス系の猿田彦 さるたひこ。キショウブと花菖蒲との交配で、これまでにないパターンの花色です。

1O6R590013.jpg

諏訪原城 すわはらじょう
これも当園で育成した極早咲の品種で、草丈はやや低いですが、爽やかで明るい花色が美しい品種です。

1O6R591913.jpg

峰 紫 みねむらさき
江戸系の栄紫と霧ヶ峰という品種の交配。当園で90年代に作出した極早咲の品種です。極早咲きの花菖蒲は、草丈が低いのが欠点ですが、その中でもこの品種は草丈も70cmほどには伸びて高いほうです。

1O6R590913.jpg

アイシャドウアイリスの仲間。アイシャドウアイリスは、キショウブと花菖蒲の交配によって育成されたグループです。早咲きで花はやや小型ですが丈夫な品種が多く、当園でもだいぶ増殖して来ました。

1O6R425513.jpg

マガモも泳いだりしています。

園内はまだまだ序盤ですが、今週末にはさらに花数が増えて賑やかになって来ます。


加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com



120319001a.jpg
園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/489-b50a7e8e