温室内のアジサイ 

6月23日 今日も雨の一日ですが、昨日に引き続き、きょうは多目的温室内に展示してあるアジサイをご紹介します。

ここには、おもに当園の新品種や未命名品種が多く展示してあります。今後増殖し販売していくための親株です。

0806232.jpg

30cm以上の大鉢に植えられたアジサイが、およそ40鉢展示してあります。

0806231.jpg

「ピーターパン」という品種です。白地に中心部が青くなり、八重咲の美しい花です。

0806236.jpg

ガク咲きで、本来の花の部分まで八重化して、青色の美しい花です。フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』によると、アジサイの語源は、「藍色が集まったもの」を意味する「あづさい(集真藍)」が訛ったものと言われるそうです。そんな話をふと思い出すような花でした。

0806235.jpg

丸い花弁がかわいらしい「森の泉」

0806234.jpg

「ギャラクシー」という品種です。小さな花の詰まったみごとな八重咲きです。土の酸度で、濃ピンクからブルーまで変化します。

0806233.jpg

ピンクに底紅ぼかしの八重。美しい花でした。

このアジサイの展示は、今月末の閉園まで行われています。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/49-26572f48