きょうも雨でしたが、だいぶ咲き進んで来ました。 

1O6R669613.jpg

5月30日 写真とブログ担当の永田です。きょうも雨の一日でしたが、だいぶ花が咲き進んで来ました。この週末頃から、いよいよ見頃を迎えます。

1O6R667113.jpg

花菖蒲は雨に打たれると花が痛むので、雨に濡れた写真はこれまで何年もあまり撮ったことが無かったのですが、あらためて撮ってみると美しくて、きょうはお客様も少なかったので、何枚か撮ってみました。写真は江戸系の初 紫(はつむらさき)という早咲きの品種です。

1O6R669913.jpg

伊勢系の紅の糸(べにのいと)。花菖蒲には江戸系、伊勢系、肥後系などがありますが、その違いは一般の方には極めて判りにくい・・と言いますか、私たちでも品種名と系統とを一緒に覚えないと覚えられないものです。3枚の花弁で花弁がおとなしく下垂するのが伊勢系ですが・・

1O6R672213.jpg

こちらは江戸系の青水晶(あおすいしょう)。雨の降るなかに咲く姿もまた良いものです。

1O6R666713.jpg

加茂荘の長屋門前の花菖蒲田も、ある程度咲いて来ました。まだ最盛期ではありませんが、6月の中旬過ぎまで花を保たせないといけないので、この時期に一気に咲かせるわけに行きません。早咲きから晩咲きまでうまく組み合わせることで、遠目に満開の状態が長く続くように品種を考えて植え付けています。

1O6R672313.jpg

きょうは雨の中、スケッチをされておられたグループもご来園されていました。写真を撮られる方、スケッチを楽しまれる方、家族皆さんで楽しまれる方など、皆さんそれぞれ思い思いに楽しんでいただければと思います。また、きょうはこんな天気なのにご来園いただき、ほんとうにありがたかったです。

明日からは天気も持ち直すようで、日曜日もそんなに酷い降りにはならなさそうで、一安心です。この週末、明日からはいよいよ見頃と言える時期を迎えます。


加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com



120319001a.jpg
園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/496-42b70129