6月5日 開花状況 

1O6R710113.jpg

6月5日 きょうの園内景です。地植の花菖蒲が、開花最盛期のちょうど真ん中を迎えました。ここ数日が開花最盛期の中でもピークでいちばん花が多い時です。

1O6R712713.jpg

いま、園内の奧の地植えの部分が、とても見事な状態になっています。それでも近くに行けばちょっと出来の悪い部分もありますが、見渡すととても美しいです。

1O6R713513.jpg

大水青(おおみずあお)という品種です。大きな濃い水色の花で、私が勝手に、この花の株全体が満開に咲いたらそこが露地植えの全体の開花のピークと思っている品種です。明日くらいに満開になります。

1O6R708813.jpg

園内の加茂荘の蔵前に植えたノハナショウブのコーナー。ノハナショウブは花菖蒲の原種で、花の直径10cm以下程度の小輪です。ですが、当園はこういう原種も大切にしています。

1O6R709113.jpg

こちらは花菖蒲園内に入ってすぐの鉢物圃場部分。こちらはまだこれからで、6月中旬頃から見頃を迎えます。花菖蒲は花が咲くと一輪が3日で咲き終わってしまうので、花を

1O6R714413.jpg

それでも今度の週末がいちばん花が良さそうです。天気も曇りがちで、絶好の花菖蒲日和になりそうです。



加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com



120319001a.jpg
園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。
植物や自然が好きな方、友達になりましょう!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/503-01ad582a