和太鼓演奏会を行います。 

DSC08160.jpg

和太鼓演奏会を行います
日時:8月11日(日)午後1時半頃より約20分
場所:加茂荘温室にて 
入場料:加茂荘入館料のみ(1000円)

奏者
月村路子(和太鼓・篠笛)
千葉県八千代市出身。「千葉県立八千代高校和太鼓部・鼓組」を経て2006年、邦楽ユニット「打花打火」を結成。2009年には明治座川中美幸特別公演に出演。2012年、初の海外公演をフランス・パリにて行い好評を博す。全国各地でのソロ演奏・様々な楽器とのセッションなどのライブ活動他、和太鼓教室、作曲等の活動も展開している。また、作業療法士の資格を生かし、障害児への和太鼓指導も精力的に行っている。篠笛を横笛奏者、朱鷺たたら師に師事。


木村 亜衣愛
大阪教育大学在学中にモダンダンス、ジャズダンス、バレエ、エアロビクスダンスを始める。
1994年渡英。ロンドン市立大学院にて「エクササイズ&健康行動学」を修了。
心と体のトータルヘルスケア、自然療法に興味をもち、アロマテラピー、アーユルヴェーダ、ヨーガ、ダンスセラピー、気功など様々な自然療法&代替療法を国内外にて学び、子供から大人までのトータルな健康指導にあたる。 2006年ビオダンサと出会い、同年スクールでファシリテーターの勉強を始めると共に、ニュージーランド、イタリア、フランスのワークショプやコングレスにも参加。
現在、表参道にて「Healing Road Milagro(奇跡の楽園)」オープン。スーパーバイタルストーン・セラピー(甦生回帰療法)、バイブレーション・ヒーリング、リーディング・セッションなど、”癒し”を通して、「いのち」の奇跡に気付き、人の可能性を引き出すお手伝いをしている。
2008年より、天と地を繋げる舞で、全国の神社、仏閣、聖地、霊地で舞う。
2013年1月1日より、月村 路子と和太鼓と光の舞として、和太鼓と舞を始める。

0528スパイラルムーン修正後-01

詳しくは下記サイトをご覧ください。
和太鼓奏者月村路子のブログ
http://ameblo.jp/don-doko-tsukimichi/



加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com


120319001a.jpg
園内外の出来事や、植物を中心に地元の自然を紹介しています。



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/531-b30a4513