今日は、和太鼓と津軽三味線による、「和ライブ」がありました。 

11月10日 ブログ・写真担当の西村です。今日は、展示温室内にて、和太鼓と津軽三味線による、「和ライブ」がありました。

yn131110001.jpg

どんより曇る日曜日。時折、雨が降る中でしたが、和ライブを観にたくさんのお客様がいらっしゃいました。

yn131110003.jpg

出演は、掛川在住の和太鼓演奏家 岡田 寛行さん(写真右側)と、大阪の津軽三味線奏者 京極由加さん(同左側)です。岡田さんは、以前にも当園で演奏会を行って頂いています。

yn131110004.jpg

お二人だけの演奏会は初めてだったようですが、息はぴったり。和太鼓と津軽三味線が織りなす、和の音色に皆さん聞き入っていました。和太鼓とでは、三味線の音量が負けてしまうのではと心配してしまいましたが、三味線の打ち鳴らしは大変なもので、両方とも大変迫力がありました。

全国津々浦々の民謡あり、だれもが知っている歌のイントロクイズあり、内容の濃い演奏会で、あっという間の1時間でした。

yn131110002.jpg

そのあと観客の皆さんのアンコールが自然とわき起こり、最後の最後に、全員参加型の「ドンパン節(秋田民謡)」。振付を練習した後、京極さんの、こぶしの聞いた歌声に合わせて皆さんでドンパン節を楽しみました。

気分が沈みがちな天気でしたが、お二人の勢いで気分は本当に晴れた一日でした。





加茂花菖蒲園メールマガジン
ひと月1回のペースで、園内の様子、催し物のご案内を行っています。ご購読は、下記メールアドレスに空メール送信してください。
kamoso.mailmaga@gmail.com


120319001aa.jpg
園内外の出来事や、植物を中心に紹介しています。「いいね!」をぜひおねがいします!



コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/554-0cbe76e1