5月9日の園内 

090509001.jpg

5月9日撮影 連休が終わって最初の土曜日は、例年ですとお客様が少ないのですが、今年は近くを走る天竜浜名湖鉄道が主催するウォークラリーがあり、当園の前を通過するコースなのでウォークラリーのお客様が多くご来園されて賑わっていました。

090509005.jpg

屋外の花菖蒲園は、露地植えの花はまだまだで、休憩所前に入れられた鉢物の花菖蒲が咲いていますが、陽気がよくなってきたので急速に蕾を上げてきています。

090509004.jpg

こちらは地植えの花菖蒲園。まだ殆ど咲いていません。ごく僅かに数輪、極早生咲きの品種が咲き始めたところです。この5月9日にこんな感じであれば、おおよそ平年並みのような気がしていますが、ここ数日気温が高そうなので(そんなことでも変ってしまうので)、様子を見たいと思います。

今のところ平年よりやや早め。見頃は6月上旬~中旬に入り始めの頃と見ています。

090509003.jpg

こちらは温室内の花菖蒲展示です。昨年選抜したばかりの花も咲いていています。

090509002.jpg

同じ温室内にある鉢花の売店です。ここでは、ベゴニア類、ストレプトカーパス類、そして今の時期はさくらそう類などを販売しています。特に当園で育成された八重を含むさくらそうの品種が購入できるとあって、マニアの方には人気のスポットです。

花菖蒲の見頃にはまだまだ早いですが、一日ごとに育って開花に向かう、5月の中旬はそんな秒読みのシーズンです。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/57-f0013ee1