加茂荘と映画「 ICHI 」 

090522003.jpg

5月22日 きょうは、加茂荘で一昨年にロケが行われた映画「ICHI」についてお話します。

当加茂花菖蒲園や、掛川、神戸、富士、松江の花鳥園を経営する加茂家は、桃山時代より代々当地方の庄屋を勤めてきました。写真の加茂荘の長屋門や、庄屋の屋敷(上の写真)は江戸時代中期の安永2年に建築されたもので、内部は江戸時代のままです。

ご紹介する「ICHI」も、加茂荘の庄屋屋敷を使って撮影された映画の一つで、一昨年2007年の6月末に加茂荘内でロケが行われ、2008年の秋に上映されたほか、今年の4月にはDVD、ブルーレイが発売となりました。

映画「ICHI」は、日本を代表する時代劇のダークヒーロー座頭市を、目の不自由な芸者“離れ瞽女”のヒロインとして設定した意欲作。近寄る者を斬り捨てながら生きてきた孤高の女性、市の過酷な運命の話です。

T0006530.jpg

ICHI   公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/ichi/
(C) 2008 映画 「ICHI」 製作委員会
製作年: 2008年
製作国: 日本
日本公開: 2008年10月25日
(サロンパス ルーブル丸の内 ほか)
上映時間: 2時間0分
配給: ワーナー・ブラザース映画

090522004.jpg

この2007年のロケのときは、加茂荘の庄屋屋敷内にて6月20日頃から月末まで撮影が行われました。綾瀬はるかさん、窪塚洋介さんをはじめ、大勢の撮影スタッフの方も来られ、こちらも対応に追われましたが、ふだんTVなどでしか見ることのできない役者の人たちと直にお話することもできますので、そんなときはちょっと得したかな・・・?というような気もします。

090522001.jpg

撮影が行われた加茂荘内の座敷です。加茂荘内部は、江戸時代の昔そのままの状態を保っていますので、時代ものの映画や旧家のロケには最適で、ここ数年、ロケ地として使われる機会も増えてきています。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/65-3174c1e1