5月30日 園内景 

本日の天気:曇り時々晴れ
090530001.jpg

5月30日 きょうは南から湿った空気が入り、梅雨入り間近を思わせる天気になりました。こういう湿った空気が流れるようになってくると、花菖蒲もいよいよ美しく咲けるようになってきます。

花菖蒲の花びらは水分を多く含み、湿った空気と曇り空の弱い日差しの下で美しく開花しますが、晴天の強光に晒されると、花弁の水分が蒸発して、花がしおれたように肩を落としてしまうのです。

梅雨のどんよりとした曇り空の下でこそ、美しく咲ける花なのです。きょうは日差しもありましたが、まずまずの天気で、花も終日きれいでした。

090530002.jpg

こちらはこの冬場に造成した、花菖蒲園の休憩所です。上からグリーン系の鉢物が吊ってあり、とても落ちついた雰囲気の休憩所になりました。のんびり座って、花を眺めるにはちょうど良いところです。

090530003.jpg

多目的温室の中ではクラフト製品の出店もはじまりました。上は掛川花鳥園のほうでも毎週土日に店を出している、近隣の島田市のガラス細工製品の グラススタジオ ガラッスィアさんのブース。かわいらしく涼しげなガラス製品が並んでいます。

090530005.jpg

展示即売品の一部。ガラッスィアさんのサイトはこちらになりますので、興味のある方はのぞいてみてください。http://www.d4.dion.ne.jp/~galassia/

090530004.jpg

もう一方、こちらも近隣の焼津市の木彫(ウッドカービング)の岩崎 正さんのブース。どこかモダンで、かつ温かみのある木彫り彫刻の数々をこの場所でも実演で製作しながら販売されています。

この展示販売は、今日明日、来週の土日曜日、再来週の土日曜日と、3回に渡って行われます。

また当園では、このようなクラフト製品の展示販売を行ってくださる方を募集しています。できれば和風の製品のほうが当園に合いますが、興味のある方は、当園の担当永田までご連絡ください。今年度は難しいですが、来年度、平成22年からの出店が可能です。


コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kamohanashobuen.blog61.fc2.com/tb.php/73-1e32654b